長~いお散歩、私も観光客

こんにちは。
長~いお散歩に出ました。最初足がしびれたけど歩いてるうちに
治りました。今日は、行けそうな気がする~。

KIMG2776.JPG

小学校の塀の横の道は、狭くて細い川沿いの道です。
少し淋しい道ですが、小学生の声も聞こえてきます。

KIMG2756.JPG

KIMG2757.JPG

ずっと、北の方に歩いて行きます
KIMG2759.JPG

KIMG2758.JPG


細い道を抜けて、広い場所に出ました

KIMG2760.JPG

こういう力強い木が大好きです
KIMG2762.JPG

あっ、何か見えてきました。ここはどこでしょう?
清凉寺(嵯峨釈迦堂)です。

DSC01855.JPG
  仁王門 (昔のパンフレットから)
KIMG2763.JPG

  本堂
KIMG2771.JPG
  多宝塔
KIMG2766.JPG
KIMG2769.JPG

KIMG2773.JPG

  阿弥陀堂
KIMG2847.JPG

  本尊釈迦如来像(パンフレットから)
DSC01857.JPG


清凉寺の生身の釈迦如来さま (パンフレットから)

清凉寺(嵯峨釈迦堂)の本尊釈迦如来さまは国宝で日本三如来の一つに
数えられる屈指の霊像として昔から広く信仰され、三国伝来(インド~
中国~日本)の生身のお釈迦さまとして拝する人々の心を魅了し続けて
いる。この尊像は釈迦37歳の生き姿を刻んだものである。

自分と寸分違わぬこの像をご覧になって、「私が亡き後はこの像が
私に替わって衆生を済度するであろう」と言って大層お喜びになったと
いう。後に、この尊像はインドからヒマラヤを超えて中国へ伝えられた。

中国に渡った、奈良東大寺の僧はその尊像を模刻し、985年日本に
持ち帰った。その時、5人の中国尼僧により釈迦如来像胎内に絹で
作られた五臓六腑などが施入された。昭和28年釈迦如来像の胎内より
その時の五臓六腑が発見された。これは中国において千年の昔に人間の
体の構造を知っていた事を示す物で、解剖学的にも貴重な資料である。

又、レントゲン写真によって額には銀でこしらえた一仏がはめこまれて
あり、目には黒水晶、耳にも水晶が入れてあり、この尊像の霊魂として
入れられたと思われる水月観音の彫られた鏡が納入されていることも
確かめられた。完成した釈迦如来像のお顔に仏牙を入れた時、一点から
血が出て、生身の仏であることを示されたと言われている。

 その五臓六腑
KIMG2851.JPG


中へ入れば展示してあります。見応えありますよ。
あと、この本尊釈迦如来さまの衣のひだの寄り方が、特徴的で
「清凉寺式」として呼ばれていて、仏像を観ていると時々見かけます。
清凉寺には昔何度か拝観しましたが、今回はパスします。
清凉寺の西に出ました。元気な時に行った甘味処や二尊院に続く道です。
落ち着いた街並みには、いろいろなお花が咲いています。

KIMG2761.JPG

KIMG2779.JPG

KIMG2790.JPG

 紅葉も
KIMG2780.JPG

 この辺り一帯は、側溝のふたも こんなのです。いいですね。
KIMG2778.JPG


ややこしくなって来たから、今日はここまででやめとこ。
続きは次回に。実は迷子になっちゃったんです。(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年12月13日 11:16
お寺周りは気分が落ち着きますね。私も散歩では近くの札所をめぐって帰ります。境内で出会うお遍路さんとの会話も楽しいです。
昨日は神戸からの方と話しました。
道端の花もきれいに撮っておられますね。
2019年12月13日 23:04
かかとさん 頑張って歩いたんですね。
これだけ写真が撮れるほど歩けたら大したもんですよ。(^^♪
エンディング、良いですね。"今日はここまででやめとこ"って(笑)。
えっ? 迷子になったんですか? 行き倒れ(^^♪。
かかと
2019年12月14日 10:51
nibari1498さん、コメントありがとうございます。
昔からよくお寺参りをしました。でも写真は撮って
ないんです。撮っておいたらよかったのにね。
nibariさんは外国語が堪能でいらっしゃるから
いいですね。私も自然の中ではよく知らない人と
お話します。日本人だけですけどね。
かかと
2019年12月14日 11:04
y&mさん、コメントありがとうございます。
もっともっと撮ったんです。もっともっと歩いたんです。
3時間位の長い散歩でした。何度も何度も休みましたけど。
調子のいい時はこんなもんです。
「今日はこの辺で止めといたろか!」池のめだかを
思い出しましたが、そんなこと私よう言いませんもん。