水時計

アクセスカウンタ

zoom RSS 夷川発電所 300kw

<<   作成日時 : 2019/04/12 11:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。
恥ずかしながら京都に住んでいながら、その存在も知らず、
もちろん行ったこともない場所がありました。すぐ近くは
よく通ったところなのに。

  夷川発電所
画像


実は先日、島津創業記念資料館に行った日、川端通りを
歩いていました。何か知らない橋があって、そこから先を
見ていると 何と言うか面白そうな予感と言うか、景色に
魅せられて 先に進むことにしました。方向音痴の私は
初めての場所ではいつもグルグル見渡しているうちに
自分がどちらに向かっているか分からない事が多々あります。

画像


先にレンガ色の建物が見えてきました。あれっ、これはなんだろう。

残念ながらここでデジカメの電池が切れていることに気付きました。
ケータイでアップはできません。すみません。


調べてみました。
1912年の第二琵琶湖疏水完成に伴い、1914年4月に運転を開始。
1992〜3年にかけて 水車および発電機を交換する設備更新工事が
行われた。
2001年に「琵琶湖疏水の発電施設群」として、蹴上、墨染発電所と
共に 土木学会選奨土木遺産に認定されている。
現在は、関西電力の発電所である。

画像


発電設備は水路式(流れ込み式)で現在は、国産のS型チューブラ
水車と同期発電機を備える。
認可最大出力 300kw 日常時出力 280kw、
最大使用水量 13.91立方メートル 常時使用水量 9.41立方メートル
毎秒である。
有効段差は 3.42mである。

画像


発電所のこと等、よく分からないですが
純揚水式で 100万kw以上、ダム水路式で 10万kw位が多い。
水路式でも 7万kwの所もある。
淀川水系琵琶湖疏水でも、天ヶ瀬ダム式は 92000kw
水路式の宇治発電所が32500kw、蹴上発電所 4500kw、墨染 2200kw、
だから、夷川発電所の300kwは、他に類を見ない小規模である。

画像


京都で生まれ育った私も知らなかったことを書くのも気がひけますが
蹴上発電所を通った疏水は、南禅寺船溜から国立近代美術館の
角を曲がり、平安神宮の脇から西に曲がり、冷泉通りに沿って流れる。
ここに夷川船溜りがあり、昔、水位を調整して船を上流側に移動できる
ようにする、船運のための水門(閘門)があった所が 夷川発電所に
なっている。



画像


貯水池の対岸には、琵琶湖疏水計画を推進した第3代京都府知事の
北垣國道の銅像がある。 
画像

   その説明板
画像


この街中にこんな大きな池があり、こんな趣ある建物があったなんて
本当に驚きました。 南禅寺、岡崎の疏水、哲学の道の疏水、伏見の
疏水、疎水沿いの桜、京都の疏水の素晴らしさをいつも愛でていたのに
知らなかったのはほんとに恥ずかしい。
場所は 左京区聖護院蓮華蔵町 鴨川から少し東 丸太町から南へ



今回は偶然発見して、寒くて先を急いでいたのでゆっくりできなかった
のが悔やまれます。写真に撮れてないけど、狭い公園みたいのもあり、
ベンチもあり、水辺にカモや?もスイスイ泳いでいて実によい所でした。
近いうちにもう一度行くからと水辺に約束しました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
関西の土木遺産ですね!
今だに発電所として活躍中♪
素敵なものをご紹介ありがとうございます。
南天
2019/04/13 21:41
南天さん、こんにちは。
そうなんです。土木遺産で小さくても今も現役なんです。南天さんのブログでよく、ダムや池や発電所も出てきてこんな趣味もいいなと思って見ていました。
無知な私の記事を素敵なものと言っていただいて、とっても嬉しいです。
かかと
2019/04/14 15:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夷川発電所 300kw 水時計/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる