下敷き

こんにちは、今日の朝は、寒くて寒くて、風が強くて マフラーを
しないで出かけた私がバカなのか、はい、そうです。 でもここまで
寒くなるとは、天気予報も言ってなかった。天気予報なんて
信じるものかと、人生のうち何遍言ったか知れないのに、相変わらず
毎日、天気予報を見る。 
でも、これで、今年の寒さも 打ち切りでしょうね。

今日の新聞に、下敷きを使う子供が減ったという記事が出ていた。
使いたがらないのだそうだ。いちいちノートに挟むのが面倒だから
とか、プリントの大きさに合わないとか、ツルツルの感じが嫌だとか。

そりゃぁ、今の、ノートは紙質もいいし、第一に机がよくなっている。
私らの時は、デコボコの木製で、ふた式になってたりで、下敷きが
なかったら 字が書けなかった。悪い子でなくても、一生懸命 机に
何か彫ってたりしていたもんね。私は下敷きが大好きだった。
下敷きと鉛筆が今も好きなんだ。

今も文章を書く時、メインは鉛筆、硬さはHB,ペンシルパズルが好き
だったので、いつでもできるように、そこら中に鉛筆が置いてある。否、
立ててある。又、カッターで芯を削るのも好きで、鉛筆削り器など、
殆ど使ったこともない。 あぁ、下敷きの話だった。

ちなみに、還暦も過ぎた頃、下敷きを2枚買った。
1つは、世界地図と196ヵ国の国旗と首都が、書いてあるもの。
もう1つは、日本地図と各県の形と、広さと、県庁所在地と、県章が
書いてあるもの。持ち方は~~県の持ち方はバカリズムのネタだった。
見ているだけで楽しいよん。


さて、又、消しゴムコレクションから 文房具を

画像


   透明で汚れていますが 三角定規など

画像


   チョークと黒板拭きが消しゴムで 黒板はノートになってます

画像


   こんなふうに 開けます

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2018年03月10日 18:47
ぼくも学校に行ってる頃は、下敷きが必須アイテムでした。
ゴシゴシしごいて、女の子の頭に持って行くと、髪がパー――ッと立つ。だから、女の子たちは、ぼくが後ろから近づくのをやたら警戒してましたっけ。
男子に対しては、下敷きにわずかなくぼみを作ってあって、ここから輪ゴムを発射する。
命中精度が飛躍的に高くなってました。

ふーーーん、黒板型のノート?
なんか便利そうで、そうでもなさそうな。
メモを残す伝言板的なものですかね?
チョークは使えないのでしょう?
鉛筆になってるのかなぁ…?
2018年03月11日 16:19
こんにちは、どこでも居てましたね、ごろー。さんみたいな男の子、目に浮かびますよ。でもクラスの人気者なんですよね、そんな子って。
男子にするイタズラ、輪ゴム発射これ知りませんでした。楽しそう。
黒板型ノートは、私の消しゴムコレクションの一巻で便利とかそんな事とは関係なしです。使う気もなかったから。でももう、コレクションする歳でもないから使おうかな。書き忘れましたが、白い長い棒は本当の細い鉛筆です。チョークはチョーク型の消しゴムです。コメントも気持玉もありがとうございます。

この記事へのトラックバック